名古屋市内のPCB,産業廃棄物の処理は株式会社豊福組運輸へ

名古屋の産業廃棄物の処理は株式会社豊福組運輸

 

環境への道

環境方針

当社は、物流事業の運営を構成するあらゆる面において、環境保全活動及びマネジメントシステムを実施・継続しその改善を図り、廃棄物輸送事業をベースとした物流総合サービスを提供し、社会とともに発展、貢献していく企業を目指す。
1.
事業活動における環境影響をとらえ、全社で技術的および経済的に可能な範囲で環境目標を策定し、達成状況の評価や見直しを定期的に行い、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図る。
2.
関連する法令、協定を遵守し、行政からの要請、関連業界や顧客などの外部要求事項を明確にし、業務活動に反映することを通じて、環境保全と汚染の予防に努める。
3.

企業活動における指針

  1. @可能な限りエネルギー・資源の有効利用、循環を心掛ける
  2. A配車、車両管理の効率化及び事故の削減に努め、省エネルギー・省資源を推進する
  3. B業務の効率化、保有設備の有効活用を通じてコストダウンを図る
  4. C将来的なコア人材の育成に力を入れ、効率的かつ高度な物流管理を行う
4.
この方針を達成するため、全社員、自社の為に働く全ての人への環境教育、活動を定期的に実施し、環境に関する意識の向上と環境方針の理解を高め、全社員が環境管理活動を推進する。
5.
この環境方針は利害関係者が入手可能である。

2017年 1月13日
株式会社  豊福組運輸
代表取締役 恒川 浩一

Copyright©2008.TOYOFUKUGUMI UNYU,all rights reserved